南アルプスジオパークのトピックス情報

最新情報をお届けします。

トピックス

HOME > トピックス > トピック展示「伊那谷を襲った近世の2つの地震−遠山地震・安政東海地震−」を開催しています

トピック展示「伊那谷を襲った近世の2つの地震−遠山地震・安政東海地震−」を開催しています

 飯田市南信濃にある遠山郷土館では、江戸時代に伊那谷に深刻な被害を与えた「遠山地震(1718年・直下型)」と「安政東海地震(1854年・巨大プレート型)の2つのタイプの地震を取り上げパネルで紹介しています。

 会期:令和6年1月19日(土)〜同年4月19日(金)
 会場:遠山郷土館 飯田市南信濃和田1192番地
 入場:無料(常設展示は有料) 毎週木曜日休館
 開館時間:9:30〜16:30

学習講演会
 展示への理解を深めるために次の講演会を行います

 日 時:令和6年3月2日(土) 13:30-15:00
 会 場:遠山郷土館
 講演会
   講演「伊那谷を襲った近世の2つの地震」 
     講師:坂本正夫氏(飯田市美術博物館研究員)
   研究発表「遠山の地名からみる災害の特徴と地質の関係」
     発表者:梶間八十五郎氏(遠山ガイドの会事務局長)
 定 員:30名(要予約、参加費無料)
 予 約:遠山郷土館受付まで電話(0260-34-2355)か直接申込み

遠山地震の供養塔(飯田市南信濃和田)

遠山地震の供養塔(飯田市南信濃和田)

最新ニュース

トップへ戻る