誰でも楽しんでいただくために。このサイトについて

総務省が定めるウェブアクセシビリティに沿ったウェブ制作を目指します。

HOME

1.南アルプスジオパークの取組について

南アルプスジオパークは、ユニバーサルデザインに配慮したホームページづくりに取り組んでいます。

総務省が平成28年4月20日に公表したウェブアクセシビリティの定義に賛同し、高齢者や障害者など心身の機能に成約のある人でも、年齢的・身体的条件に関わらず、改修後のウェブサイトで提供されている情報にアクセスし、利用できるように取り組みます。

※ウェブアクセシビリティとは

ウェブアクセシビリティとは、主に高齢者・障害のある人及び一時的な障害のある人といった、ホームページ等の利用になんらかの制約がある方や利用に不慣れな人々を含めて、誰もがホームページ等で提供される情報や機能を支障なく利用できることを意味します。

2.南アルプス(中央構造線エリア)ジオパーク ウェブサイト アクセシビリティ方針(対応目標)

平成28年3月に改訂されたウェブアクセシビリティに関する規格「JIS X 8341-3:2016」の等級AAを目指し、具体的な実現方法として、テストアップ初校の段階で総務省が提供する評価ツール「miChecker(エムアイチェッカー)Ver.2.0 」を利用し、結果に対する改善を経て本番公開することで実現致します。

等級AAに一部準拠を目指す対象

南アルプス(中央構造線エリア)ジオパーク ウェブサイト(http://minamialps-geopark.jp)を対象に、2年に一度試験結果を公開し、JISの等級AA一部準拠を達成するページを随時増やしていくことを目標とします。
ただし以下については、ウェブアクセシビリティ方針(対応目標)には含めないこととします。

  • PDF、ワード等の添付ファイル
  • 動画
  • コンテンツ管理システム管理外ページ
  • 本方針策定以前にページ作成業務を外部発注したページ

※等級AAに一部準拠とは

JISにはA、AA、AAAの3つの等級があります。等級Aの達成基準を全て満たした上で、等級AAの達成基準の一部について満たせない場合に「等級AAに一部準拠」、と言います。

この表記は、情報通信アクセス協議会ウェブアクセシビリティ基盤委員会「ウェブコンテンツのJIS X 8341-3:2016対応度表記ガイドライン-2016年3月22日公示」で定められた表記によるものです。

3.平成29年度試験結果について

ただいま試験中でございます。

トップへ戻る