ここにしかない感動がある見どころ・体験

自然の美しさ、人のあたたかさまで。すべてが3000m級の魅力!

HOME > 見どころ・体験 > 里の見どころ

自然と共に歩む。
文化と歴史、人が育んだこの里ならではの魅力。

山

一度は見たい、
桜が織りなす神秘的な芸術

「天下第一の桜」といわれる高遠城址公園。

「天下第一の桜」といわれる
高遠城址公園。

武田信玄の五男仁科五郎盛信が織田信長の長男信忠と戦い、壮絶な死を遂げた高遠城は、明治4年の廃藩置県で、城が取り壊され、明治8年に公園となりました。今では「日本三大桜名所」のひとつとなり、春は「天下第一の桜」といわれる約1,500本のタカトオコヒガンザクラが咲き誇ります。公園内には、国の登録有形文化財の指定を受けた高遠閣や城下から移築された問屋門、太鼓櫓、新城藤原神社のほか、高遠公園碑、無字の碑、靖国招魂碑などの碑文等、古きを偲ぶ歴史的資料がたくさんあります。

  • 大鹿歌舞伎

    300余年もの歴史を持つ村歌舞伎。国の重要無形民俗文化財にも指定され、春(大磧碩神社)と秋(市場神社)の年2回の定期公演は大勢の見物客でにぎわいます。

    大鹿村歌舞伎
  • 遠山の霜月祭り

    遠山郷に古くから伝わる湯立神楽。国の重要無形民俗文化財にも指定され、毎年12月に各神社で行われる祭りには、多くの人が集まり盛り上がります。

    遠山の霜月祭り
  • 井戸尻考古館

    日本を代表する縄文時代の遺跡と貴重な出土品を展示する考古館。周囲は公園になっているので、スイレン、アヤメ、ハスなど花の名所としても人気です。

    井戸尻考古館
トップへ戻る