ここにしかない感動がある見どころ・体験

自然の美しさ、人のあたたかさまで。すべてが3000m級の魅力!

HOME > 見どころ・体験 > 谷の見どころ

神々が舞い降りる不思議の谷。
人と大地のぬくもりに溢れるこの場所にしかない原風景。

山

日本のチロル

南アルプスからのびる尾根に拓かれた高原の地。

標高800~1,100mの高地集落。
絶景を望み、里山の暮らしを感じる。

下栗の里は、南アルプスを望む飯田市上村の東面傾斜面にある標高800~1,100mの地区です。最大傾斜38度の傾斜面に点在する耕地や家屋は、遠山郷を代表する景観を作りあげ、平成21年には「にほんの里100選」にも選ばれました。その歴史については定かではありませんが、隣接する中根地区で縄文土器が出土していることから、下栗でもこの時期、既に人が生活していたと推測されます。古くから営まれてきた里山の暮らしと絶景が共存する場所なのです。

  • 入笠湿原

    標高1,734mにある、入笠湿原。5月下旬~9月下旬の間に約150種類もの山野草や花々が移り替わり咲き、多彩な表情を楽しめます。

    入笠湿原
  • 分杭峠

    日本最大の断層「中央構造線」の真上に位置する分杭峠。頂上付近は観光スポットとなっています。車両の駐停車は禁止でシャトルバスを利用します。

    分杭峠
  • 富士見パノラマリゾート

    ゴンドラで一気に天空の花園へ。入笠山山頂から日本アルプス、八ヶ岳、富士山まで望む大パノラマは息をのむ雄大さ。
    入笠湿原・入笠山の四季の花や緑の美しさも圧巻です。

    八ヶ岳富士見高原リゾート
  • 大西公園

    南信州を代表する桜の名所として知られる大西公園。残雪の赤石岳を背景に、約130種・3,000本の桜が咲き誇り、絶景のフォトスポットとしても人気です。

    大西公園
  • 夕立神パノラマ公園より

    赤石岳(3,121m)をはじめとする、南アルプス南部の主な稜線が目の前に迫ってきます。夕立神パノラマ公園の緑色の岩盤は、大昔(約2億年前)太平洋の底に湧き出した溶岩が、ここまでやってきたものです。

    夕立神パノラマ公園より
  • しらびそ峠より

    聖岳(3,013m)など、南アルプス南部の主な山々をパノラマで見ることができます。しらびそ高原には、尾高山や御池山へ至る、眺めの良いハイキングコースがあります。

    しらびそ峠より
トップへ戻る